20代の7割が防災していない!?

スクリーンショット 2013-10-28 13.54.44

 

東日本大震災後では,首都直下地震の発生が懸念される東京都をみてみると,
東京都が平成23年に実施した「インターネット都政モニターアンケート調査」において,

 

「防災用品の準備」や「飲料水等の備蓄」をしている方が8割前後まで増えています!!すてき!

 

しかしその一方で,
「避難場所等の確認」「耐震診断等」「応急手当の知識の取得」等をしている方は減少してしまっています。

 

今後防災ガール★でも都度簡単な方法や、応急手当のまめ知識を配信していこうとおもいますので
ぜひチェックしてくださいね!

 

そして、

私たち防災ガール★が主に防災を取り組んでほしいとおもっている20~30代の
非常食の準備をしていない割合が他の年代とくらべて低すぎることがわかってしまいました。これはいけない!

スクリーンショット 2013-10-28 13.58.55

 

緊急時に一番体力がある可能性があり、活動できる私たち若者が
周りに頼ることなく、自分のことは自分で守り、さらには周りの方々を助け、活動していけなければいけないと思います!

 

※内閣府 防災白書
http://www.bousai.go.jp/kaigirep/hakusho/pdf/H25_honbun_1-4bu.pdf

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved