11/5は津波防災の日

8550483829_448717cb9a_b

11月5日。今日は津波防災の日。
東日本大震災からあと半年で3年が経つ。

もう地震にも慣れてしまって、沿岸部にいない人はとくに「津波」には縁遠い感じがしてしまっていますよね?

 

でも実は、近くに海が見えていないだけで陸地にも、住宅街にも、都心にも津波はやってきます!

 

例えば、防災ガールを見てくださっている中で一番多い東京都民のみなさま、

こちらをご覧ください。

スクリーンショット 2013-11-05 10.13.34
東京にも3mの津波、みんなの大好きな観光地である鎌倉にも10mの津波がくると想定されています。

「たかが3mでしょ」とは言えませんよね?自分の身長よりも高くてスピードの早い水がいっきに押し寄せるのですから。

 

では次に多い、関西のみなさま、こちらはいかがでしょうか?

スクリーンショット 2013-11-05 10.20.14

こちらは津波の高さが関東の2倍以上にもなり、さらには震度も7と立ち上がれないだけでなく

家電家具が確実に落下する大きさが予測されています。

大阪の浸水面積は30.5平方キロ。京セラドーム10個分ですね。

 

自分の家の近くの津波ハザードマップ(http://disapotal.gsi.go.jp/viewer/)を確認して、どんな対策が必要なのか、
家族や自分の命を守るためには何をしなければ行けないのか今日の“津波防災の日”に5~10分でも考えてみてください。

 

防災ガールは、少しでも多くの若者が緊急時に活躍し、

少しでも多くの人の命が助かるために継続的に発信し続けます!!!

 

▷出典・参考
http://www.asahi.com/special/nankai_trough/

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved