DIY防災グッズ

名称未設定 1

 

あなたの持っている防災グッズって、

外出してる時持用?

災害があってから避難所までいく用?

地震がおさまって家で避難生活をする用?

 

 

何もわからずにとりあえず買っておけば命は助かるとおもったら大間違い。

ちゃんと緊急時のことをイメージして、「使えるかどうか」を確かめてみてください。
年末年始のお休みのプランとして、防災グッズ・対策のみなおしをすることをおススメします!

 

持ち歩く用として常に何があっても大丈夫なように持っておいてほしいのは、実はたったのこれだけ。

常備薬
高カロリーで水分がなくても食べれるもの
てぬぐい・ハンカチ
保温用シート(銀色のシート)
水500ml以上
ライト

ウェットティッシュ(身体をふいたり、除菌用に)
マスク
髪の毛をとめるゴム(止血にも使えるし、じゃまな髪の毛を止めれる)

 

 

他にも集めようと思えば集められるけれど、そんなにたくさんは持てないし、使いこなせない。

女性ならここにナプキンや、万能クリームなどを持っておくといいですし、

寒がりな人はホッカイロなども入れておくといいでしょう。

 

必要以上のものをもって、結局使えないよりも、

使える物を少なく持っていた方が緊急時には意味があるのかもしれませんね。

 

ポーチや袋は自分好みのものにして、100円ショップでまとめて買って、

自分だけの防災グッズをつくってみましょう!

 

▶12/15 (sun) 防災女子Cafe’ @新宿御苑を行います!
老若男女問わず、防災のことをもっと知りたいという方はぜひお越し下さい★
https://www.facebook.com/events/1379703165605808 

 

 

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved