Wanna be防災ガール☆Day2

 

あゆみのWANNA BE防災ガール★

Day2 「手作り防災ポーチ」

 

まだやっぱり防災対策をしていない私が、

毎週3分でできる簡単な防災対策をやっていくコラム。

前回は私だけの防災プランを作ったので、第2回目は「手作り防災ポーチ」

 ->第1回私だけの防災プランづくり

 

震災が起きたとき、お家にいるかもしれないし、仕事場にいるかもしれない…
外にいるときになにか起きても、家にある防災バックを取りに戻るなんて無理!

そこで、持ち歩きができる「防災ポーチ」を作ってみました。

でも、かさばるのは絶対に避けたいので私は【薄さ】を判断基準にして作ってみます!

 

■ポーチ選び

大好きなブランドのポーチだけど、普段では使い勝手が悪かったこのポーチ。

今回のテーマにはぴったりなのでこれにします★

名称未設定 1

 

■ポーチの中身

防災ポーチの中身は、WEBサイト防災ガール★で掲載されていた、

この記事「DIY防災グッズ」を参考に自分に必要なものを選んでみました。

 

▶非常食

ここぞとばかりの高カロリーを。持ち歩くことも考え、ボロボロにならない、溶けないものを選びました。

  • ドライマンゴー   398円 ドラッグストアで購入
  • わさびのり        10円 ドラッグストアで購入

▶暖をとるもの

とにかく寒がりな私なので、基本ホッカイロは必需品♡しかも、香りつきのものにしました☆

  • 香るカイロ     298円 ドラッグストアで購入
  • サバイバルシート  105円 ダイソーで購入

▶身を守るもの

自分の身を守ったり、知らせたりするものを。

暗闇でも、少し離れた場所でも、『私はここにいます』を知らせるツールとして便利ですね。

  • コンパクト防犯アラーム 577円 イオンスーパーセンターで購入
  • LED スリムライト   105円 ダイソーで購入
  • ワンタッチパッドM   105円 ダイソーで購入

ここで、

★あゆみアレンジ★

私はさらに、「会社の名刺」をいれることにしました。

裏には、自宅と実家の住所を書いて。
その他、ハンカチや女子に必要なメイク落としや化粧水のスキンケアグッズを。

名称未設定 1

意外に簡単にできた防災ポーチ。

厚みも増すことなく、持ち歩きにも便利になりました♡

この大きさなら仕事用のバックにもちょうどいいし、お出かけにももってこい♡

作りながら思ったのが、女子がよく持ってる「お菓子入れ」に少し防災グッズをプラスするだけでも、

簡単な防災ポーチになるのかなと思いました♡

さて、次回はいつきても大丈夫な準備として、「72時間生き延びる非常食」を準備していきます!

—————————–

あゆみのWANNA BE防災ガール☆

毎週金曜21時更新するのでチェックしてみてください♡

—————————–

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved