FINAL HOME

777

 

日常だけでなく、非常時にも。

無数の可能性を秘めたオシャレな防災コート

 

「もし、災害や戦争、失業などで家をなくしてしまったとき、ファッションデザイナーである自分はどんな服を提案できるか」

デザイナーの津村耕佑さんの問いかけから生まれたのがこの1着のコート。

“究極の家”と名付けられたこのコートには、表地と裏地の隙間を利用したポケットがロング丈には44ヶ所、

ショート丈には28ヶ所もついているため、そこに何を入れるかで自分だけのコートにもなる!

 

名称未設定 1 1.01.58のコピーはな1のコピー

(左:おもちゃをいれたもの、右:花をいれたもの)

 

スーツやジャケットのアウターとして普段使いできるのはもちろんのこと、

新聞紙や綿を入れれば防寒着に、クッションを入れれば寝袋に、

さらに非常食や医療キットを入れれば避難着にもなるすぐれモノ!

スクリーンショット 2014-03-21 0.21.20

ちなみに150cm〜155cmくらいの方はxxsサイズ、

155cm〜160cmほどの方はXSサイズがおすすめです♪

 

防災ガール代表の田中も、以前渋谷でキャンプをするイベントで着用させてもらい

このFINALHOMEがあったから寒さをしのげたと記事にしています(SHIBUYA CAMPの記事)

 

毎日の服を、緊急時でも使える服に。

なにかあったときだけでなく、「いつも」を変えていくことが大事ですよね!

 

 

 

参考:http://www.finalhome.com/

購入はこちら:http://www.hmr.jp/shop/r/FH

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved