新しいおうちの防災方法!

かぐ固定

 

阪神淡路大震災でなくなられた方の原因は

揺れや火災や津波や爆発などではなく、なんと「8割以上」が

建物の倒壊や家具の転倒による窒息死・圧迫死だったそうです。

 

東京消防庁では、2003年〜2008年に起きた大きな地震による負傷者の

約30~50%が家具類の転倒・落下によるものだと報告もしています!

 

みなさんはもちろん!

毎日暮らしている、又は春から新しく住む家の家具の固定は済んでいますよね^^?

 

自然災害は人間の手で止めることが出来ないけれど、

自分や大切な人が負傷したり、亡くならないためのすぐできる防災処置があるのであればやる。

そんな方々にすぐできるおすすめ「新しいおうちの防災」を紹介します!

 

1・高いところにあるものをおろすだけ!

 

2・洋服ダンスや冷蔵庫など高い家具は固定しよう!

▶参考:http://www.nhk.or.jp/sonae/column/20121019.html

 

3・引き出し・開き戸にストッパーをつけよう!

▶こんなの:イマージ ママ・パパ安心 開き戸・引き出しロック ショート 透明

 

4・寝室や寝ているところの近くに背の高い家具を置かない!

 

 

これであなたも防災ガール!!!

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved