【2018年度版】台風が接近中!今できる5つのこと

abstract-atmosphere-black-and-white-1077536

夏から秋にかけて、日本周辺に発生する台風、、。
毎年、各地に大きな被害をもたらしています。

しかし台風は事前にある程度予測できるのも特徴の一つ。
台風の危険性やリスクをきちんと理解して、緊急事態に備えましょう。

台風の威力はどのくらい?

台風が近づくとよくニュース番組などで、『非常に強い勢力で』や『超大型の』といったような様々な表現がされるのを耳にした事があるかと思います。

そもそも、この大きさや強さの表現に基準があることをご存知でしょうか?以下のような基準で表現されています!

 

大きさの階級分け

スクリーンショット 2018-10-13 10.08.54

強さの階級分け

スクリーンショット 2018-10-13 10.10.40

※参考:気象庁 https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/1-3.html

 

「大きさ」は強風域(風速15m/s以上の風が吹いているか、吹く可能性がある範囲)の半径。 「強さ」は最大風速で区分しています。この基準にのっとって、台風の報道は表現されています。

スクリーンショット 2018-10-13 10.15.33

ぜひ台風の報道を目にした際には、上記の表現を思い出してみてくださいね!

 

それでも大きさや強さのイメージがわかない方へ

car-close-up-cold-1046397

そういわれてもイメージがつかないよ!!!

そんな方は、2018年9月24日に関西地方に上陸した『台風21号』を思い出してみて下さい。竜巻にも似た突風が吹き、木々が根こそぎ倒れ、電柱も800本近くが倒れたそうです。死傷者も出ています。この時の台風が【超大型で非常に強い勢力の台風】とされています。

※参考:産経WEST https://www.sankei.com/west/news/180910/wst1809100049-n1.html

少しでもイメージがついた方は、台風が発生した際には、台風の進路や上陸時刻を確認し、常に情報をアップデートしてくださいね!そして、台風などにより重大な被害を受ける起こるおそれがある時に、「特別警報」が発令される可能性があります!「特別警報」が発表されたら、ただちに命を守る行動をとりましょう

 

台風がくる前に!事前にやるべき5つのこと

上陸までの限られた時間で自分の身を守る最大限の備えを行いましょう!

今からでもできることをまとめてみました。備えにやりすぎはありません。何から始めていいのかわからない…。という方はぜひ参考にしてみてください。

1)懐中電灯・電池・ガスコンロ等の準備・食糧、水の備蓄

直撃エリアでは停電の可能性が大!懐中電灯や電気やガスをつかわなくても食べられるものを用意しておくのもいいですね。断水の可能性もありますので飲料水の他に浴槽に水を張っておくこともお勧めします。

2)交通情報のアップデート

台風の北上と共に交通機関の運休などが予想されます。急ぎでない外出はなるべく控える事が理想ですが、時間に余裕を持って行動をもち、最新の交通情報や代替交通手段をこまめに確認しましょう。通常のルート以外も事前に把握しておくことをお勧めします。

3)排水溝の掃除

枯れ葉がたまっていると冠水しやすくなります。浸水の原因になりますので、掃除と合わせて一戸建ての方は土嚢のなどの準備があると安心です。集合住宅の方はベランダのゴミなどが下に流れて水が詰まらないようにしましょう。

4)雨戸などの補強

直撃の可能性があるエリアは補強しておく必要があります。雨戸のない家庭の方は、養生テープを×印に張ることで強度が増します。また、カーテンは必ずしめてください。万が一、飛来物で窓が割れた際も部屋に入り込まずケガを防ぐことが出来ます。

5)物干竿や植木鉢、遊具などは地面に倒す又は家の中にしまう

台風でこれが飛んでいってしまってはとても危険!自分たちは大丈夫だとしても、近隣の人や近くを通る人への二次被害を回避しましょう。

参考:http://weathernews.jp/smart/sora_mission/howto/sonae_typh.html

 

意外と盲点!?台風当日に注意すべきこと!

台風の接近に伴い、雨・風が強まってくると強風で傘が折れてしまった…という大変な思いをされた方も多いと思います…。

しかし、折れてしまった傘をその場に放置して帰るのは絶対にやめましょう。その傘が強風で飛び、誰かを傷つける凶器に変わる可能性があります。

こんな時だからこそ、想像力をもって行動しましょう!

 

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved