日本海にも津波はくる!?

名称未設定 1

漠然と、日本海側はプレートもないし津波は来ない!

備えるなら雪害や台風のことだと思っていませんか?

 

過去に津波を伴う大地震が起きている日本海について、先日国の検討会から、

各地を襲う最大クラスの津波の高さについて初めての想定をまとめ、公表されました。
早いところでは地震の発生から1分以内に津波が到達し、

場所によっては津波の高さが10メートル以上に達すると想定されています!

 

津波の到達時間

北海道、山形県、新潟県、富山県、石川県、福井県の15の市町村では地震の発生から1分以内に

高さ30センチ以上の津波が到達すると推計されています。

(30センチとはいえ、マラソン選手並みのスピードの津波には足がとられて進めません!)
北海道奥尻町では、地震の発生から1分以内に津波が到達したあと、最大で12.4メートルに達すると想定されています。

他にも、

  • 山形県酒田市:最大で9.6m
  • 石川県輪島市:8.2m
  • 新潟県糸魚川市で7.7m
  • 富山県朝日町:6.7m

に達すると想定されています。

 

 

南海トラフや首都直下地震がおおく注目されていますが、

他にも日本では多くの災害が発生していますし、
うちは大丈夫!私は大丈夫!と根拠のない自信をもつのではなく

ちゃんと恐がり、しっかり備え、たのしく生きるという選択を防災ガールはおすすめします!

参考:http://www.bousai.go.jp/jishin/index.html

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved