「食べる政治」とコラボ!

名称未設定 1

 

身近な「食」をきっかけとして、政治や社会問題を考えることができる「食べる政治」

1月のテーマが「防災」として、防災ガールとコラボをしております!

 

食べる政治って?

毎号テーマが変わり、そのテーマにそった食べ物と、そのテーマをわかりやすく記載されている冊子が

一緒にお家に届けられるサービスです。定期購入ができるので、毎月テーマ事に学べてさらに

食事から社会を知る事が出来るのって楽しいですよね!

食べる政治

 

スクリーンショット 2015-01-16 9.03.37

また、この売上げの3%をその社会課題のために活動する団体に寄付されるようになっているという、

【おいしい食べ物】+【毎号新しいテーマの学び】+【社会課題への貢献】が1つでできちゃうすぐれもの。

忙しい・・・けれど・・・というみなさんにはぴったりですね。

 

1月17日は阪神淡路大震災から20年目

明日、1/17は「防災とボランティアの日」とされています。

阪神淡路大震災の当時、関西にいたメンバーもいますし、代表の田中は被災こそしなかったものの関西出身としてこの日をとても重要と考えています。

そのときに生まれた子どもたちがもう成人を迎えると思うと時は早く、そして忘れないように何かのカタチでリマインドしていく必要があるとおもいます。

 

 

ぜひ、一つの社会課題の解決であり毎日の生活を豊かにするものとして、

試してみてはいかがでしょうか?

定期購入はこちらから→http://taberuseiji.com/products

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved