昭和女子大学附属中高で講演

名称未設定 1

 

2015年6月16日に東京都世田谷区にある昭和女子大学附属 昭和中学校・昭和高等学校にて

防災ガール代表理事である田中(私)が警視庁の方と共に「安全教室」と題した講演を行わせていただきました。

 

開催させていただいた「人見記念講堂」は他の学校ではあまりない大きさで、2000人も収容可能な講堂でした。

学校敷地内にありながら様々なアーティストやオーケストラ、劇団も使用する場所となっています!

pic01

 

ここで、まず講演の前に参加した学生1500人で、このようなホールで被災した場合のための「ホール内での避難訓練」を開催し、(映画館で被災した場合にも活用できるスキル、知識ですよね!)

その後防災ガールから「防災」について、さらに警視庁から「防犯」についてお話しさせていただきました。

 

pic03

(パソコンのシールでちゃっかり宣伝してしまいました♪)

 

参加した学生だけが知る少しワークや、クイズなども開催したのですが、

当日参加者1500人の中でも2階席にいる学生が解答したりなど

熱気でホールが狭く感じるようでした。

 

また、警視庁の方々は動画をまじえた学びの場をつくられていたのですが、

この動画も私が学生時代に見たものとは大違いでとてもわかりやすく、楽しく学べるものでした。

当日放映された動画はこちら

 

 

このように、中学生・高校生が少しでも意識高くなり地域の人や家族と一緒に

防災・防犯をしていけたらもっと日本は災害に強くなるなと実感しました。

 

Written by 代表理事 田中

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved