もっと防災をオシャレでわかりやすく

これは使える! 防災ガールオススメの気象情報アプリ

いよいよ梅雨本番。近年、梅雨どきに豪雨や土砂災害が多く発生しています。
ウェブサービスやアプリを活用して、最新の気象情報をゲットしましょう。
非常時だけでなく、普段から役に立つサービスばかりですよ。
 

<WEBサービス>

■アメッシュ

11420985_861874093894556_2714247773911189449_o

 

台風やゲリラ豪雨など、天気予報の情報では実際の天気に追いついていないときがありますよね。
東京地方の最新の降雨情報なら、東京アメッシュが便利。

 

<おすすめポイント>
過去2時間の降雨状況がリアルわかるので、いまいる場所はどのくらい雨が降っているか
帰宅前に「地元ではいま雨が降っているかな」という確認や、
突然降り出した雨も「通り雨なのか、ゲリラ豪雨なのか」を教えてくれます。
URL: http://tokyo-ame.jwa.or.jp/

 
 

<アプリ>

■ウェザーニュース タッチ

11220776_863500090398623_1227880754998254471_o  11402650_863514147063884_1419107532074683253_o

 

おなじみ、ウェザーニュースのアプリです。
気象のプロフェッショナル400名が支えるウェザーニュースならではの専門気象情報はもちろん、
全国700万人のサポーターのリポートを元に作る天気予報が特徴です。

 

<おすすめポイント>
なんといっても災害情報が細かく、地震ch・津波ch・台風ch・ゲリラ豪雨ch…と情報が豊富!
しかも、文字だけの情報だけでなく、テレビ番組のお天気コーナーを見ている感覚で
ビジュアルでわかりやすく説明してくれます。
「減災ch」ではユーザー投稿によって、各地域で発生した災害情報の傾向を確認でき、
日ごろの防災の役に立つこと間違い無しです。

 

Google playはこちら
App Storeはこちら
 
 

■あめふるコール

11651218_862213613860604_766023493_n  10003835_863514173730548_6010260836280934816_o
 
たとえば曇り空のときや、降水確率40%と微妙な天気予報なとき。傘を持っていくかどうか悩みませんか?
 
持っていかずに雨に降られて後悔したり、結局降らずに傘が荷物になってしまったり……。
『あめふるコール』はそんな梅雨にありがちな「傘を持っていくか否か問題」 にアドバイスをくれる便利アプリです。

 

<おすすめポイント>
雨が振る前に通知と音や振動でお知らせしてくれるので
傘を持っていなかったとしても、降りだす前に避難ができます!
 
また、10分刻みの細かい天気予報もみれるので、天気に左右されやすい仕事の方や
絶対に濡れたくない!というひとにもおすすめ。
 
Google playはこちら
App Storeはこちら
 
 

■yahoo天気

11416304_862955730453059_6634268559576640835_o  11143514_863514130397219_7270393368008386626_o
 
計1200万ダウンロードを超えるyahoo天気。たくさんのサービスが備わっている心強いアプリです。
たとえば「雨雲ズームレーダー」は、6時間先の雨雲の様子がわかります。

 

<おすすめポイント>
6時間後先の詳細な雨雲の様子がわかるのは、お出かけ前にはありがたいサービス。
アメッシュは東京限定ですが、Yahoo!なら全国の方がお使いいただけます。
 
また、yahoo天気のサービスをショートカット登録してカスタマイズできるのも嬉しいポイント。
地震情報や災害情報など、緊急度の高い気象サービスも発表されたタイミングで、
各種情報をトップ表示されるので、すぐチェックすることができます。
 
Google playはこちら
App Storeはこちら

 
 
 

Written by :No.030|筒木 愛美

Pocket

人気の記事

Copyright © Bosai girl All rights reserved