Fireman Uniform BAG

MODECO

 

東日本大震災のときに「これが日本のヒーローだ」と海外メディアでも注目された、消防職員の方。

彼らの着ているユニフォームは一目でその人が消防職員だとわかる目立った色合いや反射板があり、

緊急時にはその強靭かつ機能的なユニフォームが消防職員本人と私たちを助ける。

 

だからこそ、いつなんどきもちゃんと機能する状況においておく必要があるため、

「使えなくなった、使わなくなった消防服」というものが生まれる。

それをなんとバッグにしたのがこのFireman uniform bag “Viaggio”

 

スクリーンショット 2015-07-12 23.49.31 スクリーンショット 2015-07-12 23.49.50

 

ただリサイクル・エコなだけでなく、それこそバッグとしてもすばらしい機能であることがわかる。

 

なぜなら、消防職員の身を守る素材でつくられている消防服だからこそ、

動きやすくするために軽く、様々な外的ダメージから守るため傷・汚れをはじめ、火や水などに強い。

 

ちょっとゴツめをワンポイントにいれるオシャレなあなたも、

常に意識しているためのアイテムとして身につけたい方にもぴったり!

防災ガールとしては、この強いバッグの中に少しでも自分の身をまもるアイテムを備え

いつどこで何があっても生き延びられるようにバッグとその中身を事前に準備しておくことをおススメします。

 

消防服の他にも、使わなくなった革のソファーやフローリング、タイヤチューブなど

廃材となってしまったものを一手間かけることでまた新しいカタチになって世の中で活用される、

地球のためにも私たちのためにもいい日本初のブランドMODECOさん

ぜひみなさんもチェックしてみてくださいね!

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved