防災は、大切な人への告白です。 第二弾

名称未設定 1

孫から祖父へ

 

 

ちょっとお餅が飲み込みにくい。

自分の体が思ったように動かなくなってきたのは

いつからだろうか。

あれだけ楽しみにしてた

 グランドゴルフも最近休みがちだ。

 

来年は大丈夫だろうか。

真っ先に頭に浮かんだのは

かわいい初孫の顔だ。

息子夫婦と孫に会えるのは

盆と正月だけ。

息子も二人目がわかってから

仕事も張り切ってるらしい。

 

孫も小学生になって、遊び盛り。

そんな孫と一緒に遊べるのは

いつまでだろうか。

 

そんな不安を悟られないようにお年玉を渡すと

孫が不意に「僕からもおじいちゃんにお年玉があるよ!」と

目を輝かせている。

息子夫婦もニヤニヤしていて、なんだか気持ち悪い。

 

周りを見渡すと

家具がいつの間にか固定されていた。

「おとうさんといっしょに、とりつけたんだよ!」

最近家にこもりがちなのも、バレていたみたいだ。

 

嬉しさで顔がにやけてしまうが、しょうがない。

 

孫には甘くなるもんだ。

今度グランドゴルフで自慢しよう。

 

 

「防災は、大切な人への告白です。」

防災グッズを贈って、気持ちを伝えよう。

 

第2回は、「孫と祖父」をテーマに防災グッズにまつわるエピソードを書かせていただきました。

第5回まで、続く予定ですので(たぶん)最後まで読んで頂けると嬉しいです。

そしてもし、プレゼントをしたくなった方がいれば、こちらをおすすめします。

 

■孫からおじいちゃんおばあちゃんへ

———————————————————-

移動が少ない高齢者には家の防災の充実を。

ただ贈るだけじゃなく、セットしてあげる。そこまでをプレゼントに。

突っ張り棒

ガラス飛散防止シート

耐震シート

 

防災は告白です。シリーズ

第一弾 夫から奥さんへ http://bosai-girl.com/2015/12/21/love_bosai1/

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved