防災は、大切な人への告白です。 第三弾

名称未設定 1

おとうさんへ

この家の匂いも1ヶ月ぶり。

あれだけ、自分は大丈夫だって思ってたのに

やっぱりホームシックになってしまった…

 

1ヶ月しか離れてないのに

まるで何年も帰ってなかったみたいで

家の中をうろうろ。

 

知らない人の家にきたみたいなのに

安心感があるって不思議。

 

1ヶ月前まではなかったところに

アルバムなんてあるから

寂しいのは親子で一緒みたい。

 

寂しがりのお父さんを

ちょっと馬鹿にしながらアルバムを開いたけど

私も時間を忘れて見入ってた。

 

昔は家族揃ってキャンプに行ったね。

キャンプの時だけ張り切るけど

全然役に立たないお父さんは

カッコ悪かったなぁ。

 

忙しくなってからは

キャンプはおろか休みの日に遊ぶこともなくなってたね。

 

お父さんは

もともと趣味も少なかったけど

私を育てるのに必死で

自分の時間なんて取れなかったよね。

 

2人でいるときより

電話をかけてくることが多くなったお父さん。

そろそろ

自分の時間をゆっくり取っても

いいんじゃないかな。

 

夏休みも帰ってくるから

それまでには使い方覚えておいてね。

 

防災は、大切な人への告白です。

防災で気持ち

伝えませんか?

 

■娘から父親へ

———————————————————-

手間がかからず、デザインはシンプルなモノ。アウトドアにも使えて、オシャレに。

LIGHT MY FIRE

ボトルサバイバルキット

 

防災は告白です。シリーズ

第一弾 夫から奥さんへ http://bosai-girl.com/2015/12/21/love_bosai1/

第二弾 孫から祖父へ http://bosai-girl.com/2015/12/21/love_bosai2/

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved