防災ガール×鈴鹿成果報告会

3月17日。春めいた日差しのなかで、新潟・横浜・兵庫からメンバーが集まり三重県鈴鹿市にやってきました!
今日は防災カンガルー★すずかの成果報告会があるのです。

12674700_1567093676936217_1709797778_o

 

「防災カンガルー★すずか」とは…

三重県鈴鹿市の危機管理課の皆さんと地域のママが協力してたちあがった、地域のママたちによる地域のための自主防災コミュニティ。半年前の立ち上げから、防災ガールが運営のお手伝いをさせて頂いています。

子どもを持つママとして、女性や若い世代の目線も取り入れた防災を考え・発信していこうと、この半年間行政と連携してさまざまなプログラムを実施しています。

11402824_799040346877343_763660953513108169_n
立ち上げ当初の集合写真

IMGP3573
ゼロから企画・制作した防災冊子「mamoru」

12651200_907673422680701_8616972685311634863_n
冊子mamoruの発行ミーティング

 

今回はその半年間の集大成となる成果報告会のイベント当日!

オープニングには防災カンガルー★すずかのママたちが作ったムービーが流れ、「本日はよろしくお願いします」というメッセージによってイベントがスタートしました。

=当日プログラム=

  • 開会挨拶
  • アイスブレイク&防災クイズ!
  • 防災ガールのお話
  • 交流ワークショップ
  • アンケート記入

 

まずはアイスブレイクの以心伝心ゲーム。

各グループ初対面のママさん同士、まずは仲良くなりましょうということで一つのお題について連想したものを出し合い、雰囲気を解します。

IMGP3497

(わいわいがやがや、笑いが生まれたりと仲の良い雰囲気に)

さすが、ママさんたちは仲良くなるのが早いです。

 

続いて防災カンガルーのメンバーが考えた防災クイズ!

「防災における『じじょ』って書けますか?」「地域の小学校に備蓄されている非常食は人口の何%分か知っていますか?」といった、「地域に住んでいる普通のママ」だからこその出題内容になっています。

IMGP3503

IMGP3502

 

防災ガール代表田中と、被災経験もあるママメンバーのあさこからのミニ講演会もして…

IMGP3525

 

参加者の皆さんとの交流ワークショップをおこないました。

IMGP3512

IMGP3515

(ライフラインの止まった発災三日目のメニューをグループで考えたり…)

IMGP3537

IMGP3562

(キャロットジュースで炊いたご飯の試食も!)

 

半年前には防災について何も知らなかった鈴鹿市で暮らすママが、この日一日は「参加者に伝える立場」として企画をつくり、準備から司会まですべてを担い企画をおこないました。

地域のママたちだからこその目線、親しみやすい雰囲気、可愛いスライドやBGMの工夫など、女性ならでは・ママならではの工夫がたっぷりの成果報告会。

 

最初は緊張気味だった参加者のママたちも、最後にはすっかり和気藹々と楽しみながら、真剣に防災について考えている姿がありました。

IMGP3546

 

「いざという時に、子どもを守れるママになりたい」

そんな想いで作られた、防災カンガルー★すずかという新しいコミュニティ。

防災ガールとして半年間サポートをさせていただきながら、ママたちの持つ想いの強さや行動力には尊敬し脱帽することばかりでした。

「地域の中で自主的に防災に関わるリーダーを育てたい」という行政の想いと、「助け合いながら安心して暮らせる地域にしたい」という地域の人たちの想いが生んだ大きな一歩。こんな素敵な連携とコミュニティが、日本各地にどんどん広がっていけば素敵だなと思います。

 

今後の防災カンガルー★すずかの活動にも、注目して応援していきたいと思います!

 

 

<防災カンガルー★すずかについてのお問合せはこちら>

三重県鈴鹿市 防災危機管理課
Tel:059-382-9968
Fax:059-382-7603
Mail:bosaikikikanri@city.suzuka.lg.jp

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved