もっと防災をオシャレでわかりやすく

最初の一歩に♪女性にオススメ防災本

防災をいざ始めようとしたとき、まずは何をしたらよいかわからないと感じたことありませんか?

この時に役立つのが本です!

本には専門家や多くの経験者による知恵がつまっているため、初めての導入としてとても便利です!

私自身、最初は食料と水を備えることしか防災についてわかりませんでしたが、本を読むことによって家具の固定や様々な備蓄品など多くのことを知りました(^o^)

 

ま、女性は身体のことや子どものことなど、気を配らなくてはならないこともありますよね。

災害時は日常よりも余裕がなくなるため、事前に備えておくことが大切になります。


そのため今回は、防災ってまずは何をしたらよいのか、そして女性だからこそ備えるべきものって何か理解するきっかけとなる本を紹介していきます!

 

(1)女性のための防災BOOK

 

災害を経験した女性の声から防災グッズを紹介されていたり、災害時の正しい行動や今からできる防災が多く記載されています。

 例えば、備蓄の中にはドライフルーツがいいそうです!

災害が起きるとトイレに行くのを我慢して便秘になる女性が多いそうです。

そのため食物繊維が豊富なドライフルーツを持っているとよいとのこと。これはあまり思いつかないですよね!

このように、経験した女性だからこそ出てくるアイディアが載っていて、今から備えようと思える本です!

 

(2)子連れ防災手帖

小さい子どもを持つママさんたちが、災害時に困ったことや助かったこと体験談や必要と感じた防災をまとめられています。

 この本の中に、アロマセラピーによる心身のケアが載っていました。

香りの存在は重要で「避難所の生活臭が鼻につきストレスになった」「入浴ができず自分の体臭が気になた」などの声があったそうです。

このとき精油があると香水に比べて優しいため周囲の心配が少なく、また殺菌作用やストレス軽減作用があり、避難所での生活を楽にしてくれるそうです!

このようにママさんが安心して避難生活を送るためにも事前に備えておきたいですね!

 

(3)防災ピクニックが子どもを守る!

楽しくアウトドア体験をして、災害が起きても落ち着いて行動できるようになる防災ピクニックの紹介本。

普通のピクニックとは違い、災害時にもつ避難バッグを持ち出したり、歩きながら子どもと一緒に危険箇所をチェックします。

そうすることにより、準備していた防災グッズが重すぎていることに気づいたり、子どもの危険を回避する視点を育てることもできるそうです!

いきなり災害が起きても対応できるよう、事前に体験しておくことが安心につながりますよ!

 

 

いかがでしたか?

私が新しい発見をした3冊をご紹介しました!

災害時にあわてないよう、まずは本を読んで防災を始めてみましょう\(^^)/

Pocket

人気の記事

Copyright © Bosai girl All rights reserved