もっと防災をオシャレでわかりやすく

【熊本支援】第2弾を実施します

先日、私たちはみなさまより託していただいた活動支援金を元に、熊本で救援物資の配布を行いました。
(→活動レポートはこちら

特に女性が必要なもの(生理用品や下着)や、ニッチだけどあると嬉しいもの(おもちゃ、ストール、化粧品)などを中心に避難所を回り、お届けをしてきました。みなさん、たくさんのボランティアが生活空間に入ってくる為とても疲れている中でこのようにお声掛けいただき、私たち自身も元気になる想いでした。

13090703_1193784680661722_1066818220_o

そして、現地でヒアリングしたところ、刻一刻とニーズは変化し、大手企業や行政による大量の物資支援により「生きるための物資」は多く届いており、これからは「中長期的な生活を見据えた支援が必要」であることがわかりました。

そこで私たちは、第2弾の活動として、今までご縁のあった団体さんとコラボレーションし、被災された方々に少しでも「癒し」の時間をご提供できるよう現地での活動を行うことにしました。

 

活動内容

現在、物資の不足は他の団体、行政、企業により少しずつ解消されていることから、私たちは「長引く避難生活から少し離れほっとできて、身体にもよいドリンク」を、被災者の方々に振る舞いたいと考えています。

 

コンセプトは、

ふと息づけるような雰囲気のジュースバーで癒され

ちょっと前に進む気持ちになってほしい

「JUICING DAY by bosai-girl」――

 

 

「炊き出し」感をなくし、防災ガールらしい場づくりを目指し、現在鋭意準備中です。

ご提供するドリンクは、

・南九州で育った茶葉をつかったオーガニックティー
・広島で育ったレモンを使ったレモネード
・高知のしょうがをつかったジンジャーチャイティー
・地元熊本の食材を使用したスムージー

など、栄養がたっぷりつまった身体によい食材を使用したドリンク予定しています。

 

活動日程

5月28日(土)

福岡空港着→熊本入り
準備

5月29日(日)

熊本県内の避難所にて活動

5月30日(月)

熊本県内の避難所にて活動

5月31日(火)

撤収
解散

 

活動人数6名。
宿泊は、メンバーの実家ならびにボランティア専用の宿泊施設を使用予定です。

 

活動支援金の使い方

本活動では、託していただいた活動支援金のうち、第1弾の活動で使い切れなかった769,813円を活用させていただく予定です。

具体的には、

・食材、消耗品の購入
・活動するために必要な費用(レンタカー代、ガソリン代等)

で、活用させていただきます。

実際にどのような収支になったかについては、活動終了後に迅速に報告させていただきます。

 

防災ガールでは、過去の災害から学んだことがどうここで活かされているのかという視点とともに中長期的な避難生活と復旧復興にきちんと向き合って、継続的な支援を実施していきます。

引き続き、ご支援いただけますと幸いです。

Pocket

人気の記事

Copyright © Bosai girl All rights reserved