もっと防災をオシャレでわかりやすく

防災ガール第三弾熊本支援速報レポート(7/27~7/29)

こんにちは。防災ガールのすずかです。

4月に発生した熊本地震から三ヶ月。わたしたち防災ガールはこれまで物資支援・炊き出し支援と、発災後のフェーズにあわせた支援を継続的におこなってきました。

 

第1弾のレポートはコチラ

第2弾のレポートはコチラ

 

皆さんから寄付していただいた活動支援金の残額を使い、7月27日~29日の三日間、
今回は「現地の今」や「現地の皆さんの声」を広くお届けするための後方支援と、阿蘇神社の千年以上の伝統を持つ神事「御田祭」継続の支援とレポートのために再び熊本へ行ってきました。

13723895_1026394607475248_8515865670850189925_o

<27日~29日の活動>

27日
09:00 熊本空港に到着
レンタカーで益城町や阿蘇大橋などを走り現状を視察
13:30 地域で活動されている方々と情報交換
地元の方おすすめのスポット・大観望へ
19:30 被災後再オープンされた阿蘇のお宿・蘇山郷へ
22:00 翌日に控えた御田祭のうちあわせ

28日
09:00 御田祭レポート、地元の方との交流
18:00 阿蘇神社権禰宜・内村さんへインタビュー
19:30 地域で活動されている方々と懇親会
21:30 地域で活動されている方々と現状や課題についての意見交換

29日
09:00 蘇山郷の館主・永田さんへインタビュー
11:30 熊本の観光地を視察
18:00 レンタカー返却・熊本空港で解散

 

3ヶ月が経ち、連日テレビで報道されていた震災のことは殆ど見かけなくなりつつあります。
日本全国各地で、想いはあってもどう行動すればいいのか・何が必要なのかが分からないというモヤモヤを抱えている方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
そうした方にとっても、そうではない方にとっても、今回わたしたちが見てきた熊本や、現地の方から聞いた生の声から見える「今」を少しでも多く知ってもらえればと考えています。

 

13767422_1026460240802018_299424356160591638_o

 

レポート第一弾は、今回お世話になった「蘇山郷」というお宿の館主・永田祐介さんへのインタビュー記事を予定。震災から復旧・復興へ向けて動き出した今だからこそ聞くことができたリアルな声をお伝えします。

第二弾は阿蘇神社の権禰宜(ごんねぎ)である内村奏彰さんへのインタビュー記事を予定。震災の影響を受けながら、千年以上続く伝統のある「御田祭」を継続させるに至ったストーリーや神社という立場だからこその想いをお聞きしました。

第三弾は、そんな想いを受け今年も継続された「御田祭」の当日レポートをお届けします。一日参加させていただいて見えたこと、感じたものをぜひ多くの方へお届けできればと思っています。

(※順番は入れ替わる可能性があります)

13680112_1026395064141869_7340663178372150283_o

13737508_1026363287478380_7658401844918882295_o

13719747_1026360587478650_3938812415254579269_o

 

今回の支援全体としての詳細レポートや街の様子も更新しますので、ぜひもれなく御覧いただければと思います!

 

熊本の魅力をぎゅっと詰め込んだ本当に貴重なお話をたくさん聞くことができましたので、どうぞ楽しみにしていてくださいね!

Pocket

人気の記事

Copyright © Bosai girl All rights reserved