被災女性の声から生まれた防災セット「小町」

街にはイルミネーションがキラキラと輝き、クリスマスシーズンに入って来ました。

恋人と過ごす人、家族と過ごす人、残念ながらお仕事って人も、このクリスマスイベントに便乗して、大好きな彼女やいつもお世話になっているお母さんにクリスマスプレゼントに防災グッズはいかがでしょうか?

 

女性のための防災セット「小町」

%e5%b0%8f%e7%94%ba

価格:3,500円
購入はこちらから

こちらは女性の防災セット、「小町」。岩手県沿岸部の女性たちとの話し合いを経て「必要なもの」を選び抜いた、女性のための防災アイテムがつまっています。

気になるセット内容はこちら。

【セット内容】

①布ライナー
洗って使える女性のマストアイテム

②アイマスク
肌触りの良いネル生地を使用

③ホルダーライト
普段はかわいく、しっかり光る

④ブランケット
足元の冷え対策に

⑤鏡
気になる身だしなみをチェック

⑥防災備忘録
必要な情報を書いて安心

⑦ボールペン
備忘録へのメモにも使える

⑧エチケットセット
持っていれば女子力アップ

⑨くし
ヘアメイクもさっと直せる

⑩バッグ
シンプルで常に置いておけるデザイン

つい、後回しになってしまう日常品がメインになっているので、これひとつで備えることができるのがうれしいですね。これこそ長期化することもある避難時に、自分らしく生活をしていくために必要なアイテムなのかもしれません。
水や備蓄食などのグッズとともに置いておきたいですね。

 

「小町」産みの親は、布ナプキンの専門店

%e5%b0%8f%e7%94%ba2

 

こちらの防災セットをつくったのは、被災地の女性たちの雇用の場をつくることを目標にしている、(株)ループラスさん。

もともと、2011年3月11日の東日本大震災の後、「自分たちの住む岩手県紫波町で、自分たちのできることを」という思いで支援活動を続けられましたが、物資支援などのフェーズが落ち着いたころに気づいたのは、

”今、一番必要なのは「仕事」”であるということ。
そこで、本気で売れる商品を作り、本気で売ろう!と決意。同じころに出会った布ナプキンの製作を始められたそう。

布ナプキン商品開発は、被災地の女性のための仕事として、誕生したのです。

 

布ナプキンができること

%e5%b0%8f%e7%94%ba3

 

月経は女性にとってとても敏感なもの。

特にストレスで、生理不順が起きたり、生理痛が増したり、震災時には辛い問題でもあります。

そんな時、少しでも生理が楽になれば、とても素敵な防災用品ですよね。

布ナプキンを使うメリットとして
・かぶれやかゆみの改善
・生理痛の緩和
・月経の量を知れる
・冷え性の改善
・繰り返し使え、エコにもなる
なとが挙げられます。

またハンカチのような可愛らしいデザインだから、プライバシーが確保しにくい避難所でも使いやすいですね。

しっかり留めるホルダー型「トメさん」や常に使えるライナー型「ツネさん」など..ネーミングも機能性も素敵なのです。

 

▼ループラスの布ナプキンはこちらから
http://looplus.shopselect.net/

 

女性にとって、月経は一生のお付き合い。
だからこそ、上手に大切に付き合っていきたい。

 

%e5%b0%8f%e7%94%ba4

今年のクリスマスプレゼントに防災セット「小町」いかがですか?

Pocket

人気の記事

Copyright c Bosai girl All rights reserved