乾パンをリメイク!簡単おいしいスイーツレシピ3つ

いざという時に備えて、「非常食をストックしています!」という方も多いのではないでしょうか。

ところで、みなさんは自分が備えている非常食の期限はチェックしていますか?

「そういえば、もうすぐ期限が過ぎるな」
「非常食を食べるならおいしく食べたい」という方も多いのでは。

 

最も有名な非常食といえば、“乾パン”。しかし、普通に食べて消費するのもなかなか難しいもの…。
そこで今回は乾パンをリメイクしたスイーツレシピをご紹介します!

 

バレンタインやバレンタインのあとに余ったチョコレートやココアパウダーで作れる簡単レシピ。お子様や甘党の方、気軽にお菓子作りをしたい方、必見です!!

また、簡単に作ることができるので、お子様や彼氏、旦那さんと一緒に作ってみるのもいいかもしれませんね。

 

1.ココア風味の焼き乾パン

<材料>

12695523_906622559436874_788865028_o

・乾パン(食べたい分だけ)
・ココア(適量)
・バター(適量)
〇粉砂糖(お好みで)

 

<作り方>
1)フライパンに火をつけ、バターをひきます
2)そこに食べたい分だけ乾パンをいれ、表面がこんがりするまで焼きます。強火だとすぐ表面が焦げるので、注意してください

12516729_907379302694533_872368862_o

 

3)火を止め、ココアをまぶせば完成です!
甘党の方は、お好みで粉砂糖をかけてもおいしいですよ♪

 

12674976_906622609436869_615104943_o (1)

 

*乾パンを焼くことで、香ばしさが増して思わぬおいしさです。
冷めてもサクサク感が持続します。
ココアパウダーをまぶすことで風味がupし、お子様でも食べやすい一品です。

 

2.乾パンと板チョコでなんちゃってアルフォート

<材料>
・乾パン(3個)
・板チョコ(1/2枚)

 

<作り方>
1)板チョコ1/4は刻み、湯銭にかけ、溶かします。
(残りのチョコは1欠片ずつに分けておきましょう)

12737082_907379279361202_1752216277_o

 

2)1)で溶かしたチョコレートを乾パンの表面に塗ります

 

4)3)に1欠片のチョコレートをのせます

 

12597089_907379259361204_17863008_o

 

5)冷蔵庫でチョコレートが固まるまで冷やせば、完成です!
今回はアレンジでアーモンドをのせてみました。

12698811_906622669436863_1459149306_o

 

*本家に負けぬおいしさでした。板チョコと組み合わせることで食べやすく仕上がりました♪
アーモンドをのせると、オシャレ度upです。

 

3.乾パンクランチチョコ

<材料>
・乾パン(10個)
・板チョコ(1枚半)
〇アーモンド(7粒)

 

<作り方>
1)板チョコは細かく刻み、湯銭にかけ、溶かします

12737082_907379279361202_1752216277_o

 

2)乾パン、アーモンドを袋に入れ、粗目に砕きます

12736481_906622672770196_949438467_o

 

3)1)のなかに2)を加え、混ぜ合わせます

12699048_907379639361166_1678907427_o

 

4)皿にアルミホイルをひき、3)をお好みの大きさ・形に成形します

 

5)冷蔵庫で固まるまで冷やせば、完成です!

12736478_906622666103530_1559970164_o

 

*乾パンを砕いたことで食べやすかったです。
普通のクランチチョコ同様、ザクザクとした食感を楽しむことができます!
アーモンドのかわりに、クルミやマシュマロ、ドライフルーツを加えると味の幅も増え、おすすめです。

 

いかがでしたか?
非常食の乾パンもこのようにひと手間加えるだけで、いつもと違ったおいしさで食べることができます。
みなさんもぜひ試してみてください♪

 

この記事を読んで「まだ非常食を備えていなかった」という方はこれから備えるきっかけに。
また、「非常食はあるけど期限の点検をしていなかった」という方は今すぐ確認してみてくださいね!

 

Written by :No.042 |山口 心美

 

(この記事は2016年2月に公開された記事を再編成したものです)

Pocket

人気の記事

Copyright c Bosai girl All rights reserved