オレンジミサンガの姉妹プロダクト「#beORANGEブレスレット」はタウンユースにもぴったりの便利アイテム

10通りの使い方ができる防災アイテムとして好評の#beORANGEミサンガ
実は姉妹プロダクト、#beORANGEブレスレットも密かに人気なのです…!

 

ブレスレットは、アウトドア色の強いミサンガとは違って細身で繊細なフォルムが一番のウリ。音楽フェスやキャンプといったアウトドアシーンにお似合いのミサンガと対照的に、ブレスレットは街中のカフェなどのタウンユースやきれいめコーデにも合わせやすいデザインになっています。

 

 

 

#beORANGEブレスレットの便利な特徴4つ

1.もちろん、素材は丈夫な”パラコード”

細身なフォルムながら、素材にはパラシュートの紐として使用されている”パラコード”を使用しています。
解くと長さは約2m。(※0.9m〜1mのパラコード二本で編まれています)

ロープワークとして使用したり、中身を解して着火剤として使用したりデンタルフロスとして使ったりすることが可能です。こんなに華奢なのにパワフルなんです。

 

 

 

2.二重巻きのデザインで3WAYのアイテムに。

二重巻きの本アイテムは、ブレスレットとしての着用はもちろんアンクレットやチョーカーとしても身につけることができます。
街中ではブレスレット、海ではアンクレットに、フェスやお祭りではチョーカーにしたりと気分で使い分けて、あなたのそばにいつでも防災アイテムを。

 

 

 

 

3.二種類のサイズ展開で、親子やカップルお揃いでも身につけられる。

ブレスレットはSサイズとMサイズの二種類で展開しています。
ミサンガだとサイズが大きくて抜けてしまうお子さんや華奢なレディース・メンズにもおすすめ。もちろん親子やカップル、ファミリーでお揃いのアイテムとしても。
(ブレスレットSサイズ…全長34cm/Mサイズ…全長39cm)

 

 

 

4.ファッション×防災アイテム。だけじゃない、便利な使い方。

ブレスレットは金具がフックになっていることと、二重巻きだからこその長さ・細さが特徴のひとつ。それらを活かして、こんな便利な使い方もできちゃいます。

 

海でビーチサンダルホルダーに。

 

濡れたタオルをカバンに巻きつけて。

 

読書のときにはブックマーカーに。

ほかにも、便利な使い方はあなたの工夫で自由自在に。
フックの開き具合を変えたい場合はペンチ等で少し動かしても大丈夫です。

身近に一個。大切な人とお揃いで。
海から遠い街に暮らすあなたにも身につけていてほしい#beORANGEのアイテムは、身につけることで津波防災のオレンジフラッグを広める#beORANGEへの取り組みに賛同・共感・応援している合図にもなります。

 

「オレンジは、津波防災の色。」便利でオシャレなアイテムで、あなたのそばにも防災を。

 

 

購入はWEBストア、もしくは下記の店舗にて!

#beORANGEブレスレット

販売価格:1,500円(税別・送料別)

 

>>WEBストア
https://beorange.thebase.in/

 

>>取扱店舗
RESQUAD 原宿店 / 東京都渋谷区神宮前4-31-3
Rescue Squad 名古屋店 / 愛知県名古屋市中区栄3-28-25
Rescue Squad 京都店 / 京都府京都市中京区寺町通り三条上ル天性寺前町541-4 

 

 

 

Writing by:中西須瑞化

Pocket

人気の記事

Copyright c Bosai girl All rights reserved