#beORANGEミサンガ&ラウンドタオル販売開始!

津波が来たことを知らせる「オレンジフラッグ」を広める津波防災の普及啓発プロジェクト #‎beORANGE(ハッシュビーオレンジ)から、新しいアイテム2品が2017年7月17日、ついに販売を開始します!

NewItem 1:昨年2000本以上を売り上げた、ミサンガがパワーアップ!

2016年に登場し、ファッションアイテムでありながら、10通り以上の使い方ができる防災アイテムであることが大きく注目された#beORANGEミサンガ。

 

この夏、大きくパワーアップして再登場
まずカラーを刷新し、オレンジのキーカラーと、#beORANGE宮崎実行委員会メンバーの母校である宮崎大学のスクールカラーである緑と青。そして、蓄光で暗闇でも存在感を示せる夏らしい、オレンジ×イエロー、ブルー×ホワイトの3色展開。

耐久性と強度に優れた「パラシュートコード」を使用し、笛の機能を備えているほか、ファイヤースターターを搭載しており、いざというときに火おこしも可能になりました。

登山やキャンプ、サーフィンなどアウトドアなどのシーンでは持っているだけでも安心できるアイテムです。もちろん日常生活においても、なにかあったときに使い方を知っていれば防災グッズとして大活躍してくれる心強いアイテムです。

 

 

<ITEM POINT>
・宮崎大学の学生とコラボしたカラーリング
・暗闇で光る蓄光カラーも追加
・ファイヤースターターは3種類全てに追加

 

NewItem 2:可愛いのに、緊急時にはオレンジフラッグになるタオル

さらに今年、#‎beORANGE が海の防災グッズとして開発したのがラウンドタオル

この「#beORANGEラウンドタオル」は普段はレジャーシートやブランケットとして使え、緊急時には裏返して津波を知らせる「オレンジフラッグとしても使用できる防災アイテムなんです。

ラウンドタオルは、SNSで話題となり今世界的に人気のファッションアイテム。表面は今年の流行のアビスブルーと海の朝焼けをイメージしたパープルピンクの華やかなタイダイ柄、裏面は鮮やかなオレンジ色となっています。

羽織ると全身が包まれるほどの大判なタオルなので、ビーチシートとして砂浜に敷いたり、体に巻いて着替えることができたり、肌寒いときにはブランケットにしたり…とアイデア次第で何通りもの使い方が可能です。

大切なひとを守るタオル、この夏マリンレジャーのお供にいかがですか?

 

<ITEM POINT>
・緊急時には裏面のオレンジが津波を知らせる「オレンジフラッグ」に変わる
・夏のビーチ、家のラグなど使い方は様々

 

アイテムに込めた想い

7月17日は海の日です。海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う日。世界の国々の中でも、そんな想いを込めて「海の日」を国民の祝日としているのはわずかだそうです。

豊かな海は私たちに楽しい思い出を与えてくれます。しかし、東日本大震災では、海の持つ力の怖さも、私たちは思い知りました。
これからも海と一緒に歩んでいくために、必要なのはハードだけではなくて私たちの意識。

「わたしたちは海と上手に付き合えるようになろう」

そんなメッセージを、より大きな輪にしていくため、私たち防災ガールは日本財団との共同事業として、この#beORANGEプロジェクト(WEB:http://beorange.jp/)に取り組んでいます。

このプロジェクトは沿岸部にお住まいのかただけのものではありません。
#beORANGEのオリジナルアイテムは、インターネットで日本全国からお求めいただけ、このプロジェクトへの賛同を示すとともに、いざというときに使える防災アイテムとなっています。

ぜひぜひ、夏のお出かけのお供にご検討くださいね。

 

 

 

■WEBSTORE 
http://beorange.jp/goods/

■取り扱い予定店舗
RESQUAD 原宿店・立川店・名古屋店・京都店

—————————————–
Webページ:http://beorange.jp/
twitter:https://twitter.com/hashbeorange @hashbeorange
instagram:https://www.instagram.com/beorange1105/ @#beORANGE
—————————————–

Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved