全方位型太陽電池 スフェラーランタン

 
晴れた日に集めた太陽の光は、やがて夜には暖かな灯りに…。

一つ一つはビーズほどのとても小さな粒が均等に配置され、美しい曲線を描くこのランタン。実は世界で初めての全方位から光を受けることが可能な太陽電池が使われている、これからの灯りです。
 
日中は、この粒々した「スフェラー®」部分を上にして陽のあたる場所に。
そして夜は、ランタンをくるんとひっくり返すとやさしい光が灯ります。家の窓辺や光の入る場所に自然に馴染む美しい形は、非日常と日常をグラデーションのように彩り、防災を暮らしの中に溶けこませることができるアイテムです。  

 

「スフェラー(R)」という粒が太陽電池の未来を変えた

スフェラー®(球状太陽電池)は、私たちがよく目にする平らな太陽電池と異なり、光を受ける面が球体です。  

・一粒が1–2mm程の大きさ
・球の上下に電極をもった球状太陽電池
・平板型にくらべて約3倍の光を採り込める
・平面でないから自由な形状が実現できる
・一日を通した発電量(積算発電量)が増える

 

常に移動している太陽。ガラスや水面で反射する光や雲のなかで散乱する光もあります。 「あらゆる光を効率よく採り込むためにはどうしたらよいか?」そんな問いから生まれたのがこの球の発想。

あらゆる方向からの光を受けることができるため、これまでは光を受ける面を必ず太陽の方角へ向けなければならなかった制約からの解放を意味します。

 

大切なのは、暮らしの中で違和感がないこと


 
私たちの毎日の生活には「光」があたり前のように存在しています。

朝光を浴びて起き、夜になると外は暗くなり電気などを活用して家の中を明るくします。

しかし、非日常が訪れる時、近くに「光」があるとは限りません。真っ暗な中では状況が把握できず自分も周りの人も混乱してしまうことも。

電気が止まってしまい、家の明かりが限られてしまったり、懐中電灯も電池が必要なことを忘れて用意していない、もしくは電池が切れてしまっていた!なんてこともあるかもしれません。

 

電気や電池を使うことなく、日中に集めた光を活用して灯すことができるこのライト・ランタンは暮らしの必須アイテム。

朝、夜と繰り返す毎日を、「光を集め、灯す」という流れに変換し、自然の光を集め活用するこのスフェラーランタン・スティックは私たちの暮らしの中にとけこみ、違和感なくそこにいてくれる家族になってくれます。
 

 

商品情報

・スフェラーランタン
 

 
商品名:スフェラーランタン (2016年9月リニューアル)
希望小売価格:32,400円(税込)
カラー:ウォールナット / ハードメイプル(2種類)
サイズ:H186mm x ø72.7mm
照明部分:電球色LED / フル充電で約4時間点灯
充電:フル充電まで快晴時の直射日光下で約4-6時間 / USBケーブルによる補助充電可
 

 

  ・スフェラースティック
 
 
 
商品名:スフェラースティック
希望小売価格:10,800円(税込)
カラー:シルバー / ネイビー / グリーン / カッパー(4種類)
サイズ・重量:ø24.5mm / L156mm / 115g
照度・点灯時間:500lux(光源から1m地点)/ 連続最大約4時間点灯
充電:太陽光発電による充電 / 晴天時6-8時間の充電で約30分の点灯分に相当
付属品:木製スタンド
 
WEBサイト:http://www.sphelar.com/

Pocket

人気の記事

Copyright c Bosai girl All rights reserved