世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台2017

 

2015年に仙台にて開催され、世界中の防災に関わる人が集まった国連防災世界会議。そこでは、2015年から2030年までの国際的な防災の取組指針となる「仙台防災枠組2015-2030[PDF]」が採択されました。

東日本大震災の際に世界中から多くの支援をしてもらった日本は今後、国内の防災対策を進めるのはもちろん、国際連携を深めつつ、この仙台防災枠組を実現に向け旗振りをしていくための一環として、今年から仙台にて、「世界防災フォーラム/防災ダボス会議@仙台」(World Bosai Forum / International Disaster Risk Conference in Sendai)を隔年で開催することになりました。

さらに、スイスの防災ダボス会議と連携し、日本だけでなく世界各国から企業・行政・学校そして民間やNPOなどの様々な防災関係者が集まり、その知見を世界発信する場となります。

 

プログラム・スケジュール

 

世界防災フォーラムは、前日祭含め4日寛に渡って開催されます。

会議セッション(プレナリー・テーマ別・テクニカル)、ポスター発表、一般市民参加イベント、展示で構成。11月23日時点においてのスケジュールが上記画像となっています。

詳細の各プログラムについてはこちらをご覧ください。

 

私たち、防災ガールも登壇します!

Facebook Japanさん、岩手日報さんとともに「ソーシャルプラットフォーム」の活用で進化する「防災」をテーマに登壇させていただきます。ぜひみなさまお越しください!

世界防災フォーラムに登壇します

 

開催概要

会議名称:世界防災フォーラム/防災ダボス会議 @仙台2017

開催日程:平成29年11月25日(土)~28日(火)

会場:仙台国際センター会議棟/東北大学 萩ホール

主催:世界防災フォーラム実行委員会

(事務局:東北大学災害科学国際研究所内 世界防災フォーラム準備室)

共催:東北大学、仙台市、Global Risk Forum GRF Davos、科学技術振興機構(JST)

後援:
内閣府政策統括官(防災担当)/文部科学省/外務省/国土交通省/復興庁/宮城県/青森県/岩手県/福島県/世界防災研究所連合/環太平洋大学協会(APRU) /NHK仙台放送局/仙台放送/TBC東北放送/ミヤギテレビ/KHB 東日本放送/エフエム仙台/朝日小学生新聞 朝日中高生新聞/朝日新聞仙台総局/毎日新聞仙台支局/読売新聞東北総局/産経新聞社東北総局/

参加申し込み方法はこちら
http://www.worldbosaiforum.com/entry/
Pocket

人気の記事

Copyright c Disaster prevention girl All rights reserved